マイクロソフト、リリースプレビューインサイダー向けに Windows 11 ビルド 22621.3807 および 22631.3807 をリリース

読書時間アイコン 1分。 読んだ


読者は MSpoweruser のサポートを支援します。私たちのリンクを通じて購入すると、手数料が発生する場合があります。 ツールチップアイコン

MSPoweruser の編集チームの維持にどのように貢献できるかについては、開示ページをお読みください。 続きを読む

キーノート

  • このアップデートでは、次のようないくつかの新機能が追加されました。 改善されたコパイロットエクスペリエンス フォルダーとその下に 新しいGame Pass推奨カード 設定ホームページで。
Microsoft 365 のコパイロット

マイクロソフトは本日、Windows 11 ビルド 22621.3807 および 22631.3807 (KB5039302) のリリースを発表しました。 Windows 11 バージョン 22H2 (ビルド 22621) およびバージョン 23H2 (ビルド 22631) を実行している Release Preview Insider 向け。 

Windows の Copilot エクスペリエンスはタスクバーに固定され、アプリのように動作します。この更新により、ユーザーはウィンドウのサイズ変更、移動、スナップなどの操作を実行できるようになります。また、この更新により、デスクトップの表示ボタンがデフォルトでタスクバーに戻ります。

さらに、このリリースでは、コンテキスト メニューを使用して 7-Zip およびテープ アーカイブ (TAR) ファイルを作成するためのサポートが追加され、追加オプションの新しい圧縮ウィザードにより、ユーザーはより多くの形式を選択して詳細を追加できます。Windows 11 では、水平および垂直の首振り、フェニックス、ライム、茶色のキノコ、壊れたチェーンなどの新しい絵文字を提供する Emoji 15.1 のサポートも追加されています。

このアップデートでは、プロセスの並べ替え順序を変更する際のパフォーマンスの向上やアクセシビリティの向上など、タスク マネージャーにも改善が加えられています。

このリリースでは、ユーザーがウィンドウの上部をつかむと、タスク マネージャー ウィンドウのサイズを簡単に変更できるようになりました。また、多数のバグ修正と改善が行われており、以下のソース リンクにある完全なリリース ノートで確認できます。

完全な変更ログを読むことができます (茶事の話はこちらをチェック).

トピックの詳細: マイクロソフト, 11窓